クンニ大好きサイト

全力全開でクンニを楽しむ

クンニ大好きサイト

イカせる技術

女の子がイク時の表情を見たことがありますか。
挿入によってイク時、指マンによってイク時、クンニによってイク時ではかなり顔の感じが違っています。
前戯の段階で女の子をいかに興奮させられるかがセックスの上手い下手に関係してくるので、これらのテクニックは覚えておいて損はありません。
女の子は股間に顔をうずめられることに関しては、おまんこの匂いをかがれる関係から最初は抵抗するでしょう。
ここで無理をするのは得策といえません。
濡れていない状態ではなかなかこうした大胆なプレイに移ることはできないので、まずは耳たぶにキスしたり、おっぱいを優しくもんだり、体全体をキスしていくことで、だんだんと核心にせまっていくべきです。
指マンは意外と女の子も抵抗がないので、最初の段階からおまんこの具合を確かめることができます。
興奮していないとあまり濡れておらず、おまんこの中も冷えているのですぐにわかります。
女の子が多少口数が少なくなり、荒い息をするようになったら演技ではなく、かなり本気で感じている証拠です。
ここでチャンスを逃さずに女の子の下半身に顔をもぐりこませてしまえば、後はずっと女の子の下半身を舐めることができます。
舌先でおまんこに触るだけでどれくらい濡れているのかわかるでしょう。
クンニのコツはとにかくあせらないことです。
舌をおまんこの中に入れ、かき回す感じで舐めていけば、どんどん汁があふれてきます。
音がするくらい激しく舌や口を動かすことは、アダルトビデオではよくありますが、女の子によってはこの音だけで興奮する子もいますので、派手に音を出すのもいいでしょう。
舌先をとがらせておまんこの中に出し入れするのも気持ちがいいと評判です。
一番重要なのは、クンニの際におまんこに抵抗感を持たないことで、経験のない男性はおまんこを見ただけで萎縮してしまいます。
これはアダルトビデオなどを見ておまんこそのものの形に慣れておくことが重要であり、女の子が感じる部分を研究しておけば、いざ目の前にしてもとまどうことはありません。
女の子のどこを刺激すればどういう反応があるかを見ておくのも重要です。
股間にずっと顔をうずめていると、女の子のほうはされるがままになっているので、もどかしく感じる場合もあります。
女の子が男の頭に手をやり、股間に顔を押し付けてきたら、クンニで感じている証拠です。
感じていると思われる部分を集中的に責め、イカせてしまいましょう。